前のページへ戻る / HOME / このページを印刷する

Casa ERBA

Biscornu -Puntaspilli KIT
八角形のピンクッション

完成サイズ:幅約 7cm 高さ約 3cm

BLOG CasaERBA http://casaerba.blogspot.com/
SHOP CasaERBA http://casaerba.ocnk.net/
Copyright(c)casaerba.com
Biscornu KIT Finished Sample


●●BiscornuのPatternはFree patternでダウンロードできますが、個人の非商用利用に限ります。

★★Biscornu - Puntaspilli KIT Contents (キット内容)
Sample・パターン Pattern 1枚(38ct(15目/1cm)ほぼ実寸大)
・拡大図(Enlarged view) 1枚
・拡大図(Enlarged view) ステッチ名称入り 1枚
・100% Lino 13cm×13cm 2枚
 Nuovo Ricamo 38ct. F.lli Graziano. イタリア製
・太い糸 100% Coton no.8
・細い糸 100% Coton no.12
・先の丸い太い針と細い針
・先の尖った細い針

★★Biscornu KITはSHOP CasaERBAでご購入頂けます。Buy Now

★★You will need(ご用意して頂く物)
・はさみ、先の丸い目打ち、クッション用綿
・直径4mmパールビーズ2個、マスキングテープ
・内側カバー用薄布、アイロン、薄葉紙等
・作り方のページ -- How to make a Biscornu(html) (This)

●●ご質問等ございましたら、ブログ コメントよりお寄せください。
※型紙はあくまで目安です。布目や糸の太さなど必ずしも一致するものではありません。
※型紙は耐水性ではありません。水濡れにご注意ください。
※針が入っております、小さなお子様にはご注意ください。


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
以下作り方の説明です。随分と長丁場ですが、よろしかったらお付き合いください。
※なお、あくまでERBAの解釈に基いていますので予めご了承ください。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

How to make a Biscornu --Please click the image to enlarge

Allora cominciamo! 出発進行! 中央のモチーフ作り

biscornu01 1. 布を縦横半分に折りセンターを出す
先の丸い目打ちで目安をつける

※針運びの基本「to me」
※麻布 lino
Nuovo Ricamo 38ct. F.lli Graziano

プント クアードロ(Punto Quadro / Square Stitch)

biscornu02 2. ステッチ開始は、中心から2目上、左へ26目
矢印の位置に針を出す
パターン通りにステッチする
角にはPunto Quadroを4つ x 2

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)
※針 ボールポイントニードル Ago senza punta(Ball point Needle)

Look at this! ERBA Stitch Note

anime_quadro
 ※布の持ち手を動かし常に一定方向からステッチする

プント ヴァポーレ(Punto Vapore / Bullion Stitch)

biscornu03 3. 角のPunto Quadro 4つ x 2の上にPunto Vaporeを乗せる
一マスに2個
針に巻く回数:7回
※布の持ち手を動かし常に一定方向からステッチする

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)
※針 シャープ Ago con punta(Needle sharps)

Look at this! ERBA Stitch Note

プント クアードロ(Punto Quadro / Square Stitch)

biscornu04 4.Punto Vaporeが終わったら、続けてPunto Quadroする



※糸 Filati no.12 (Threads n.12)
※針 ボールポイントニードル Ago senza punta(Ball point Needle)

Look at this! ERBA Stitch Note

ドロンワーク(Sfilato / Drawn Work)

biscornu05 5.型紙どおりに布目をカットする
※余計な布目を切らないよう注意

裏側:先の丸い目打ちで布目をほどき-----で折る
折った布目はマスキングテープで仮止めしておく
(邪魔にならず綺麗に仕上がる)参照→7.裏側
biscornu06 6.表側

プント コルドンチーノ(Punto Cordoncino / Overcast Stitch)

biscornu07 7.裏側:補強のため窓の角は2目、辺の中央は1目布目をすくい、糸を一四角に沿って一周させる
この渡した糸も一緒に表側でPunto Cordoncinoする
表側:
先に外側の四角周りをPunto Cordoncino
2目拾い、1目に1回ずつステッチ
(後の糸始末がやりやすい様、3目拾ってステッチしても良い)
biscornu08 次に内側の十字をステッチ
8.巻く回数:はじから中央まで16回〜17回

糸始末は、Punto Cordoncinoにもぐす

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)
※針 シャープ Ago con punta(Needle sharps)

Look at this! ERBA Stitch Note

プント フェストーネでかがる(Punto Festone / Blanket Stitch)

biscornu09 9.しん糸を左3本、右2本渡し、中央からPunto Festoneでかがる
毎段1つずつ増やす
9段目は、6目までステッチしたら、4目めに戻ってPunto Festoneの頭を拾い、再び6目めを拾い、さらに3目めに戻る
渡った3本の糸にPunto Festoneを7回ステッチし、その後7目に戻り最後までステッチする
※写真は色違いの参考図

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)


biscornu
biscornu
 アニメ拡大 このページへ戻るにはブラウザのバックボタンをクリックしてください。

余分な糸をカット(cut off extra thread)

biscornu10 10.裏側:Punto Cordoncinoからはみ出ている余分な布目をカットする

マスキングテープごと持ち上げるとカットしやすい

コットン8番糸(Filati no.8 / Threads n.8)

biscornu11 11.次にPunto Quadroの周りをステッチするため太い針と糸を用意する

※写真は同時に二つ作成した参考図

※糸 Filati no.8 (Threads n.8)

プント レアーレ(Punto Reale / Satin Stitch)

biscornu12 12.針と糸を太い方に切り替え裏で糸止めをしてから、表側でパターン通りにPunto Realeする
途中Punto Quadroを入れる

※糸 Filati no.8 (Threads n.8)

Look at this! ERBA Stitch Note

外側のドロンワーク オルロ ア ジョルノ(Orlo a Giorno / Hem Stitch)

biscornu13 13.4目布目を抜いて後ろに折る 抜いた布目は、3cmほど残して、余りはカットしマスキングテープで止めておく
※布目を抜く位置はパターン参照
※写真は参考図

biscornu14 14.両側を4目ずつヘムステッチ(Orlo a Giorno)
角はPunto Cordoncinoでかがる
外側が終わったら、内側もOrlo a Giorno
途中、角にPunto Vaporeを乗せる
針に巻く回数:8回 ※写真は参考図

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)

Look at this! ERBA Stitch Note

プント エルバ スカンビアート(Punto Erba Scambiato / Alternating Stem Stitch)

biscornu15 15.4目布目を抜いた、さらに4目先に4目ずつのPunto Erba Scambiato
(Orlo a Giornoの足から2目先)

※写真は参考図

※糸 Filati no.8 (Threads n.8)

Look at this! ERBA Stitch Note

クッションに仕立てる準備 プント エルバ(Punto Erba / Stem Stitch)

biscornu16 16.裏側で、Punto Erba Scambiatoから4目外側に8目ずつのプント エルバ(Punto Erba)
(表側は4目になる)
※糸 Filati no.12 (Threads n.12)

Look at this! ERBA Stitch Note

ステッチ終了(Finished Stitch)

biscornu17 17.同サイズのものをもう一つ作成し、裏からアイロンをかける

※一番外側のプント エルバ(Punto Erba)さえ同じであれば、裏表で異なる模様でも構わない
※水通しタオルドライ後にアイロンをかけるとより綺麗に仕上がる
※布の特性上多少の縮みあり

内側にサテン生地(satin fabric for the inside)

biscornu18 18.内側にPunto Erba Scambiatoより少し大きめなサテン生地を配置
画像は、下にサテン生地を取り付け済み

※サテン生地は端を折ってかがるかほつれ止めを施し、布用ボンドでとめる

余分な布をカット(cut off extra fabric)

biscornu19 19.カットする位置が分かりやすいようPunto Erbaより7目めの布目を抜く
カットする前にPunto Erbaしたライン上で山折に折り目を付けておく

※後でこのPunto Erbaをすくって2枚を閉じ合せる

抜いた位置で余分な布をカットする

八角形に仕立てる(How to Make an octagon)

biscornu20 20.Punto Erbaの糸だけを拾い、一方の辺の中央ともう一方の角から巻きかがりで縫い合わせる
※糸 Filati no.12 (Threads n.12)

綿をつめる(stuff a biscornu with cotton)

biscornu21 21.残り一辺を閉じ終える前に、中に綿をつめる。
最後まで縫い閉じる

※写真は参考図

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)

最後の糸始末(Settlement of thread)

biscornu22 22.最後まで縫い終わったら、少し離れた目立たない位置に針を運び布目を一回からげさらに内側へ糸を引き込む
心配であれば玉結びする

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)

完成♪(Finish!)

biscornu23 23.中央が少し凹むようにキュッと引き締めながら、両側からパールビーズを付ける。

以上終了♪
お疲れ様でした(*^_^*)

※糸 Filati no.12 (Threads n.12)
☆ご質問等ございましたらブログ コメントよりお寄せください。

BLOG CasaERBA CasaERBA http://casaerba.blogspot.com/
SHOP CasaERBA CasaERBA http://casaerba.ocnk.net/
copyright(C)casaerba.com